「ムーンライトながら」が廃止になりました!!

首都圏などを中心とした一部の地域に、
緊急事態宣言が発令され、外出自粛が呼びかけられています。

そんな中、JRから春の臨時列車が発表されました。
各イベントの列車などが並ぶ中、「ムーンライトながら」の記載がありました。

しかし、「ムーンライトながら」は、廃止とのことです。
18きっぷを使用して旅行をする人は、利用をしたことのある列車なのではないでしょか。

青春18きっぷについては こちらの記事 を参考にしてください。

夜行列車よ永遠に 人気ブルートレインから記憶に残る名列車まで (旅鉄BOOKS) [ 「旅と鉄道」編集部 ] - 楽天ブックス
夜行列車よ永遠に 人気ブルートレインから記憶に残る名列車まで (旅鉄BOOKS) [ 「旅と鉄道」編集部 ] - 楽天ブックス

「ムーンライトながら」とは?

ムーンライトながらは、最近では臨時の快速夜行列車でした。

東京と岐阜県の大垣を深夜帯に結ぶ列車なので、
青春18きっぷなどでは、一気に距離を稼ぐことができる列車でした。
かつては列車名のない快速列車で「大垣夜行」と称され、
全車自由席の列車として運転されていた時代もありました。

降りて、見て、歩いて、調べた 東海道線154駅 [ 鼠入昌史 ] - 楽天ブックス
降りて、見て、歩いて、調べた 東海道線154駅 [ 鼠入昌史 ] - 楽天ブックス

車両は時代とともによくはなりましたが、
座席車両で、寝台などの設備はありませんでした。
それでも指定券は売り切れ、
ネットオークションでやり取りされるほどの人気でした。

一方で、ブルートレインと称されれる寝台列車が
次々と姿を消していき、「ムーンライトながら」も最近は臨時列車でした。

そのため、深夜帯に駅を開ける費用がかかるので、
その時は刻々と近づいていたように思えます。
その中で、コロナでの利用低迷状況となり、
その時がついに来てしまったのではないでしょうか。



そのほかの「ムーンライト」

今回の「ムーンライトながら」廃止で「ムーンライト」がなくなりましたが、
かつては様々な「ムーンライト」が全国で走っていました。

ムーンライトえちご

新宿と新潟県の村上を結んでした列車です。
「ムーンライト」の名称をはじめに名付けた列車でした。

ムーンライト信州

新宿と長野県の白馬を結んでした列車です。

ムーンライト東京・仙台

東京と仙台などを結んでした列車です。
運行区間によってほかの名称もありました。

ムーンライト九州

京都と博多などを結んでした列車です。

ムーンライト九州

京都と博多を結んでした列車です。

ムーンライト山陽

京都と広島を結んでした列車です。

ムーンライト八重垣

京都と島根県の出雲市を結んでした列車です。

ムーンライト高知・松山

京都と高知・松山などを結んでした列車です。

時代の流れで夜行列車がなくなるのは惜しいですが、
新幹線や飛行機が気軽に利用できるようになった代償なのですかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント