「2021年春のダイヤ改正概要」が発表されました!!

コロナの新規感染者数が増えつつある中、
年末年始の外出自粛が呼びかけられています。

また、日本海側では、大雪による運転に合わせが続いているので心配ですが、
JR各社から2021年春のダイヤ改正概要が発表されました。


概要

2021年春のダイヤ改正は、2021年3月13日(土)に行われます。

JR各社のダイヤ改正概要をまとめてみました。
都市圏での終電繰り上げなどは、すでにほうどうされていますが、
新幹線の速達化や列車の見直しが行われています。

鉄道ダイヤ情報 2021年 01月号 [雑誌] - 楽天ブックス
鉄道ダイヤ情報 2021年 01月号 [雑誌] - 楽天ブックス

新幹線関連

東海道新幹線・山陽新幹線・九州新幹線

東京-新大阪間を2時間27分以内の列車が増え、
2時間30分の列車と本数が79本ずつとなります。

東海道新幹線と山陽新幹線とを直通する臨時列車を増発し、
1時間当たり6本運転する時間帯が増えます。

「こだま」の運転間隔見直しや土休日の運転取りやめが行われます。

「さくら」や「つばめ」の運転時間や日程を見直し、
一部列車の一部日程の運転が取りやめになります。

東北新幹線・上越新幹線・北陸新幹線

上野-大宮間の速達化が行われ、所要時間が1分短縮されます。

上越新幹線にE7系を順次投入し、
Maxの2階建て新幹線は秋までに運転終了となります。

「はやぶさ」や「たにがわ」、「つがる」の運転時間や日程を見直し、
一部列車の一部日程の運転が取りやめになります。



都市圏の列車取りやめ

すでに鉄道各社から発表されていますが、
終電の繰り上げや初電の繰り下げが行われます。

北海道圏

JR北海道エリアについても列車見直しが行われます。
札幌周辺列車が対象になり、エアポートも削減されます。

H100形が導入され、キハ40系が数を減らします。

東京圏

JR東日本エリアの終電繰り上げについては
こちらの記事 を参考にしてください。

房総エリアにE131系が導入され、ワンマン運転が行われます。
土休日の常磐各駅の我孫子-取手間の列車がなくなるなど、
各地で運転間隔や運転本数の見直しが行われます。

大阪圏

JR西日本エリアの終電繰り上げについては
こちらの記事 を参考にしてください。

九州圏

JR九州エリアについても終電繰り上げが行われます。
福岡・大分・熊本・鹿児島周辺列車が対象になります。


特急列車の見直し

北海道・四国・九州

各方面への列車の一部臨時化が行われます。

東京圏

185系の列車の運行と終了となり、
ライナーから「湘南」に代わります。

大阪圏

通勤特急列車の停車駅拡大が行われます。

各方面への列車の一部臨時化が行われます。

JTB時刻表 2020年 12月号 [雑誌] - 楽天ブックス
JTB時刻表 2020年 12月号 [雑誌] - 楽天ブックス

開業

奥羽本線:泉外旭川駅が開業します。

廃止

北海道エリアを中心に駅廃止や無人化が行われます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント