「冬の関西1デイパス」で出かけてみたい!!

GoToトラベルの一部制限が始まりましたが、
感染症対策をしたうえで、近場へは出かけたいものです。

そんなお出かけに最適なきっぷがあります。

今回は、ちょっとしたお出かけに便利な
「冬の関西1デイパス」について、調べてみました!!


概要

「冬の関西1デイパス」は、
関西自由周遊区間内の鈍行列車、大阪水上バス「アクアライナー」
および「江若交通バス(一部)」が1日乗り放題となるきっぷ

乗り放題券とは別に以下の観光エリアのいずれかの
チケットへの引換券がセットになっています。
・(京阪)びわ湖チケット
・(南海)高野山チケット
・(近鉄)奈良・西ノ京・斑鳩チケット

そのほか、レンタサイクルや観光施設の割引など、
様々な特典がついてきます。

旅鉄How to 004 日帰り鉄道さんぽ 関西版【電子書籍】 - 楽天Kobo電子書籍ストア
旅鉄How to 004 日帰り鉄道さんぽ 関西版【電子書籍】 - 楽天Kobo電子書籍ストア

値段

「冬の関西1デイパス」の値段は、3,600円です。
子どもは半額の1,800円です。


発売期間

「冬の関西1デイパス」の発売期間は、
2020年11月30日(月)から2021年2月27日(土)までですが、
利用開始日当日の購入はできません。


乗車可能列車

「冬の関西1デイパス」では、
>関西自由周遊区間内の鈍行列車になります。


有効期限

「冬の関西1デイパス」の有効期限は、
利用当日限り有効です。


地域を活気づけるためにもお得な切符を利用することで、
関西圏をはじめとする鉄道を盛り上げましょう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント